園の紹介園の紹介

第一幼稚園について

● 沿革

1954年10月 300坪のリンゴ園を改装し、園児 130名、職員 5名で開園。
1955年 園名を札幌第一幼稚園と改称
2016年 卒園児数が11,893名となる。
2017年 在園児数が310名となる。

今年度で創立63年を迎えました。
半世紀以上の歴史と伝統を受け継ぐ幼稚園です。

● 職員紹介(★:学年主任)

0-1_園長里村香純先生

里村 香純先生

園長

0-2_総務主任岩村歩

岩村 歩先生

総務主任

01_5歳児ひまわり組廣瀬美愛先生

廣瀬 美愛先生

5歳児 ひまわり組

02_5歳児ひまわり組井元恵子先生

井元 恵子先生

5歳児 ひまわり組

03_5歳児たんぽぽ組杉本弥生先生

杉本 弥生先生

5歳児 たんぽぽ組

04_5歳児たんぽぽ組眞手梨花先生

眞手 梨花先生

5歳児 たんぽぽ組

05_5歳児ばら組髙山裕美先生

★ 髙山 裕美先生

5歳児 ばら組

06_5歳児ばら組盛さやか先生

盛 さやか先生

5歳児 ばら組

07_4歳児うさぎ組平田沙菜絵先生

平田 沙菜絵先生

4歳児 うさぎ組

08_4歳児うさぎ組清水真璃先生

清水 真璃先生

4歳児 うさぎ組

09_4歳児ぱんだ組神しおり先生

神 しおり先生

4歳児 ぱんだ組

10_4歳児ぱんだ組佐伯真有先生

佐伯 真有先生

4歳児 ぱんだ組

11_4歳児こあら組境田彩香先生

★ 境田 彩香先生

4歳児 こあら組

12_4歳児こあら組吉田梨紗先生

吉田 梨紗先生

4歳児 こあら組

13_3歳児りんご組須藤絵里奈先生

★ 須藤 絵里奈先生

3歳児 りんご組

14_りんご組佐藤小雪先生

佐藤 小雪先生

3歳児 りんご組

15_3歳児ばなな組大宮由己先生

大宮 由己先生

3歳児 ばなな組

16_3歳児ばなな組若松香里先生

若松 香里先生

3歳児 ばなな組

17_3歳児めろん組斉藤千尋先生

斉藤 千尋先生

3歳児 めろん組

18_3歳児めろん組湯野里理先生

湯野 里理先生

3歳児 めろん組

19_4年保育ぺんぎん組江渡治美先生

江渡 治美先生

4年保育 ぺんぎん組

20_4年保育ぺんぎん組梶川充恵先生

梶川 充恵先生

4年保育 ぺんぎん組

21_未就園親子クラス石原幸子先生

★ 石原 幸子先生

未就園親子クラス

22_未就園親子クラス阿部えりか先生

阿部 えりか先生

未就園親子クラス

23_預かり保育いちご組進藤しのぶ先生

進藤 しのぶ先生

預かり保育 いちご組

24_フリー種村香織先生

種村 香織先生

フリー

25_赤バス山口真功先生

山口 真功先生

赤バス運転手

27_緑バス高橋政寛先生

髙橋 政寛先生

緑バス運転手

26_青バス中村典夫先生

中村 典夫先生

青バス運転手

28_運動あそびコスモスポーツクラブ小堀 将弘先生

小堀 将宏先生

運動あそび コスモスポーツクラブ

29_運動あそびコスモスポーツクラブ石井雅章先生

石井 雅彰先生

運動あそび コスモスポーツクラブ

30_英語あそびIAY英語教室ジョーピンカム先生

ジョー・ピンカム先生

英語あそび IAYインターナショナルアカデミー

31_音楽あそびヤマハミュージック畑端梓先生

畑端 梓先生

音楽あそび ヤマハミュージック

● 園舎紹介

園庭・園舎 園庭・園舎

保育室 保育室

玄関・靴箱 玄関

絵本ルーム・クッキングコーナー 絵本ルーム

ホール ホール

水遊びコーナー(屋上) 水遊びコーナー(屋上)

サンドアートコーナー サンドアートコーナー

トイレ(1F) トイレ1F

トイレ(2F) トイレ2F

保育・通園について

● 制服

制服
☆制服・制帽は指定です。服装・鞄・おつかい袋・スモック・靴等は自由です。
→ 詳細はこちらの「入園式前に準備する物」をご参照ください。
☆制服・制帽は登園&降園時のみ使用します。園内では制服を脱ぎ、動きやすい服装で過ごします。

● 保育料

納入費用について
入園料 50,000円 ※入園手続時
教材費 1年保育/31,000円 
2年保育/18,000円
3年保育/18,000円 
4年保育/16,000円
※入園手続時
保育料
(給食費・行事費含む/月額)
24,000円
施設整備費(月額) 1,000円
暖房費
(10~3月/月額)
1,350円
PTA会費(年額) 2,400円
バス代
(バス利用の月/月額)
2,400円
制服 制服(冬)3,800円、
制帽(冬)1,800円
制帽(夏)2,900円
入園料軽減措置について
卒園児・在園児の弟妹/保護者が卒園 45,000円
兄弟姉妹が同時入園の2人目(1人目は50,000円) 25,000円

● 通園方法

充分な保育時間確保のために、近隣の方にはできる限り徒歩通園にご協力を頂いております。
保護者同士、保育者とのコミュニケーションも増えます。
多くの皆様にご協力いただけますようお願い致します。

通園時間
★年間徒歩    8:00~14:30
★冬バス利用徒歩 8:00~14:00
※H29年度のものであり、変動があります。

※年間徒歩を利用する場合、バスへの変更はできません。
※お迎えの際の園庭あそびは危険防止の為、ご遠慮下さい。

● バス通園

本園では子どもたちの安全と、集中力が高まる午前中の保育時間確保を基準にバスコースを編成しております。
また新入園児や卒園児の状況によって毎年送迎ルートが変わるため、進級時には乗車バスやバス停、時刻、コースなどに変更があることをご一任いただきご了承下さい。 各バス停は、なるべく皆様のご自宅前に設けるよう心がけますが、送迎ルートや進行方向、道路状況などによって、近くの方と一緒にさせて頂くことや近隣の大きな道に設置する場合もあります。
乗車時間を短くすることは、子どもたちの疲労防止・健康確保に繋がり、保育の充実に役立ちます。 スムーズな送迎ができるよう、皆様のご協力をお願いいたします。
*地域によって乗車時間の増減があります。ご了承ください。
*バスキャッチシステムを導入しています。

  • 1バス乗車中は常務の職員が子ども達の安全確保に勤めております。常務に集中出来る様、伝え漏れや混乱を招かない様にもバスに関する欠席や遅刻、早退等の連絡は「れんらくアプリ」にてお願いしています。
  • 2バス停での事付け・伝言・早退・遅刻・預かり保育の申込み・体調に関する事など、バス停で職員に伝言・言付けはご遠慮下さい。
    担任に連絡がある場合は、必ず直接お電話でお伝え下さい。
  • 3バス停・バスキャッチには指定時刻の5分前携帯電話を持ってお待ち下さい。渋滞や天候により、運行が遅れる事があります。
    各自「れんらくアプリ」でバスの運行状況をご確認下さい。10分以上の遅れは、メールにて事情をご連絡致します。

※冬は路面状態や積雪状況を考慮して時刻・ルート・バス停等も変更する場合があります。
 冬時刻となりますのでご協力をお願い致します。

バス送迎区域はこちら >

PTA活動・特別支援

● PTA活動

・PTAとは子ども達が楽しく幼稚園生活を送るため、また会員同士が親睦を深める為の会です。
・会員とは全園児と保護者及び教職員であり、会員同士が協力して子ども達の健全な成長をはかることを目的としています。

PTA活動

PTA執行部(会長・副会長・書記・監査)
※PTAに関する活動について年間を通してお手伝いをして頂いています。

係活動 ※H29年度の活動

・図書係
・運動会係(競技係・園児係・会場係・片付け係・テント設営係・テント撤収係)
それぞれの係に分かれ1年に1回程度活動して頂きます。(係内容は年度によって変動があります。)

● 特別支援

支援を必要とするお子様の入園につきましては、事前相談、面談を行っています。
(幼稚園は集団生活になりますので年齢に応じた自立が出来ていることが前提となります。入園について担当者との相談によって判断させて頂くことがありますのでご了承下さい。)