生き物クラブ 5/22ブログ

2024/5/22生き物クラブ 5/22

生き物クラブ 5/22生き物クラブ 5/22生き物クラブ 5/22

生き物クラブは今日も活動中。

第一幼稚園の園庭で虫探しに精を出しています。
これを読んで「え、第一幼稚園の園庭に虫なんかいるの?」と思ったお母さんお父さんおじいちゃんおばあちゃん、いるんです!
(正確には、職員版生き物クラブのメンバーが生き物が住める園庭に改造中です。)
子どもたちが今、夢中で探しているのは、《ダンゴムシ》。
《わらじ虫》はなぜか「きもちわる〜い」と嫌われることがしばしばありますが、ころんと丸まる《ダンゴムシ》は人気者です。
毎日の虫探しで、どんな所に《ダンゴムシ》が住んでいるのかわかってきた子どもたちは、ジメジメした園舎の壁際をひたすら覗き込み、レンガやプランターの裏を確認して歩いています。
見つけたダンゴムシを年少組さんの手に乗せてあげる年長さん。
見つけた虫は飼育ケースに入れて大切に育てています。
飼育ケースの中がカラカラに乾かないように霧吹きで水を吹きかける3人。
蓋を開けている間、虫が逃げないように見張っている水色帽子のペンギン組さん。
スプレーを順番に使う仲良しの年長さんと年少さん。
生き物への興味関心・異年齢の友だちとの関わり・コミュニケーション…たくさんの経験を重ねています。

【big news‼️】
ヘラクレスオオカブトの幼虫を保護者の方からいただきました!
子どもたちと大切に育てていきます。そちらの様子もお知らせしていきますのでお楽しみに。

札幌第一幼稚園